page top
新着情報

春のお知らせ

2009年3月21日

深志神社から春のお知らせです

神社の境内に春の訪れを告げる梅が咲き始めました。別名、春告草(はるつげぐさ)とも呼ばれるこの花は当社御祭神、天神菅原道真公に縁深く境内にいたるところに咲いています。

境内梅 (11) 境内梅 (10)

境内梅 (15)  境内梅 (28)

数日間、暖かな日が続き例年よりも早く咲き始めました。3分咲きほどではありますが、どうぞお参りに合わせて春の香りをお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

ちなみに「梅干しとウナギを一緒に食べてはいけない」という言い伝えがあるそうです。

新着情報
ページTOPへ