page top
新着情報

八坂祭のご案内

2017年7月 9日

7月14日(金)、15日(土)は八坂祭です。

前夜祭の14日は沢山の出店でにぎわいます!

写真のように、名前や年齢を書いた五色の幟を葦にしばり八坂様へ奉納します。

近年ではお子様だけではなく、ご家族皆様で幟を奉納する姿も多く見受けられます。

P7140107

境内に幟を書くスペースもあります。

どうぞご家族皆様のご健康を願い、多くの皆様のご参拝をお待ち申し上げております!

 

八坂祭の謂れは・・・

「およそ300年前、松本地方に疫病が大流行したため、当時疫病除けの神様として全国的に広い信仰を集めていた尾張の国(愛知県)津島神社からご分霊をいただいて祀られたのが始まりです。

その後、子供達の守り神として広く親しまれ、宵祭には無病息災を祈って「奉納 八坂大神 年齢 氏名」と書いた五色の幟を奉納する多くの子供達で賑わいます。

また、近年ではお孫さんと共に無病息災・身体健康を祈り、幟を奉納する高齢者の方も多くみられるようになりました。時代と共に形を変えつつ氏子・崇敬者の皆様に支えられ毎年賑やかに執り行われています。」

五色の幟・葦は神社にも用意がございます。

(葦は前日13日より準備)

大勢のご参拝おまちしております。

新着情報
ページTOPへ