1. HOME
  2. 新着情報
  3. 令和3年二年参り、元旦、初詣のご案内

令和3年二年参り、元旦、初詣のご案内

 

本年も日少なく、令和2年も残すところわずかで御座います。

迎えます新年は丑年となり、天神様をお祀りする当神社とは「縁」深き年になります。

新年に皆様を迎えるにあたり、当神社ではご参拝の皆様に安心してお参りいただけますよう新型コロナウイルス感染症に対しては出来る限りの対策を行っています。

主なものは以下の通りです

 

・定期的な消毒実施

・定期的な換気実施

・各所への消毒液の配置

・御祈祷予約方式の実施

・昇殿組数の制限

・控室利用組数の制限

・受付や授与所へのビニールシート、透明アクリル板設置

・授与品頒布方法の工夫

・お賽銭箱増設

・柄杓を使用しない手水

・鈴緒の撤去

・その他必要と思われる対策

 

〇授与品の頒布

12月20日(日)より新年授与品をお受けいただけます。

初詣とは新年を迎えて初めての参拝ですが、授与品に関しては事前にお受けいただくことができます。どうぞ新しい御札や縁起物を受け、新年をお迎えください。

(深志神社 新年授与品一覧)

(新春初みくじ 信州松本みくじ)

〇二年参り

当地方では年越しを神社で迎える「二年参り」の風習があります。

大太鼓の音色と共に今年一年を振り返りながら、新たな年をお迎えください。

〇元旦

午前0時 歳旦祭斎行

年越しに当たり、一年の感謝を捧げ、迎える新年がより佳き年になりますよう祈願します。

 

〇初詣

・参拝順路に就きましても鳥居より拝殿前までの順路を設けます。密を避けながら密な祈りをお捧げください

・元旦0時以降、いつでもご参拝可能です

・多くの方々が参拝される三が日に限らず、1月を通してご都合の良い日にご参拝ください

 

〇授与品・新春縁起物

授与所の混雑を避ける為、当神社では12月20日(日)より新年の授与品をお受けいただけます。

元日は0時~2時、朝は6時より授与所を開けます。

御札や御守、熊手などの縁起物を始め、深志神社でしか受けられないおみくじも御座います。

 

〇お焚き上げ

大晦日午後11時より、篝火で古御札等をお焚きあげ致します。旧年中に受けた御守や御札、縁起物等をお持ちいただき感謝の気持ちを込めてお納めください。

 

〇新年祈願祭

元旦0時より新年祈願祭を奉仕します。

商売繁盛・作業安全・社内安全など団体様向けの祈願や、家内安全・厄除祈願・交通安全・合格祈願など個人向けの祈願を随時行っております。

予約でのご奉仕になりますので、ご希望の方はお問合せください。

また、事情により昇殿が叶わない方へは神職が祈願を厳修した後に、授与品をお渡しすることも可能で御座います。

詳しくはお問合せ下さい。

 

電話 0263-32-1214

mailはこちらから

 

〇 お車でお越しの方へご案内

正月5日まで、参拝者の安全確保の為、境内の車両順路を一方通行とさせていただきます。
交通整理係の指示に従い駐車してください
・車両入り口は境内西側天神通り側のみとなります
・車両出口は南鳥居(長沢川側)と北参道(芸術館側)の2か所です
・駐車場に限りが御座いますので、できるだけ公共交通機関をご利用下さいますようお願い致します

 

〇ご参拝の皆様にお願い

・体調の優れない方は、参拝をお控え頂き、マスク着用など個人でも対策をされた上でご参拝くださいますようお願い申し上げます

・ご参拝の順路は誘導係の案内、案内板に従ってください

・参拝に際しては大声での会話や飲食などはお控えください

新着情報

新着情報一覧